読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反TPP,マイナンバー,新自由主義

TPPに反対!マイナンバーに反対!新自由主義に反対!監視国家化に反対!左翼、保守という政治的立場を離れて戦え!

【マイナンバー】マイナンバー差し止め訴訟 全国7か所 弁護団連絡先等一覧

「マイナンバー差し止め訴訟」が全国7か所で開始された。

(*一部はこれから開始される)

原告に加わりたい方々、強い関心を持っている方々のために各地の担当弁護士、連絡先、原告条件、費用等の一覧を作成した。

実際に相手方と電話で話して得た情報をここに掲載する。

1)仙台:野呂圭(のろけい)弁護士

     仙台中央法律事務所 電話:022-227-2291

                  原告条件:誰でもなれる。費用:1万円

     *年明けに第2次訴訟を起こす予定。

2)金沢:川本樹(かわもといつき)弁護士

     小松かがやき法律事務所 電話:0761-24-2361

*原告の追加募集については、今のところ考えていないが、興味のある方、何か聞きたいことがある方は連絡してくださいとのこと。

3)新潟:斎藤裕(さいとうゆたか)弁護士

     新潟合同法律事務所 電話:025-245-0123

                 原告条件:誰でもなれる。費用:実費(原告団の人数による)

4)東京:瀬川宏貴(せがわひろき)弁護士

     東京合同法律事務所 電話:03-3586-3651

                  原告条件:誰でもなれる。費用:実費(原告団の人数による)

5)名古屋:加藤光宏(かとうみつひろ)弁護士

      特許法律事務所 樹樹(じゅじゅ)電話:052-212-8100

                     *現在、弁護団が結成されたところで、年明けに原告を募集する予定。

       費用:実費(原告団の人数によるが、1~2万の間になるだろう。)

6)大阪:辰巳創史弁護士

     堺総合法律事務所 電話: 072-221-0016

     大阪訴訟では原告を一般公募している。100人規模をめざすという。

     原告参加の方法、費用等に関しては下記リンクを参照。

また、本ブログ記事:

の追記部分を参照。

7)福岡:未定。まだ何も決まっていないそうだ。